【美容サロン】お店のファンを獲得できる具体的な集客アイディア術

「美容サロンを開業したばかりで、どう集客すればいいかわからない。」
「リピート率を上げるための良いアイディアを知りたい。」
「施術に自信があるのに集客できていない。」


このような集客の難しさに悩んでいる美容サロンは数多くあります。
多くのお客様が美容サロンを探す際に何らかの情報を得て美容サロンを選んでいます。
この記事では、お客様がお店を探す際に利用する媒体をひとつひとつ解説し、集客方法を紹介していきます。
この記事を読み終わるころには、あなたのお店に合った集客方法は何が良いのか具体的にイメージできるようになるでしょう。ぜひ参考にしてみてください。

1.美容サロンポータルサイトに登録する!

美容サロンポータルサイトは、集客を目的とした検索サイトです。登録している全国の美容サロンを検索することができるので、新規顧客獲得に効果的です。ポータルサイトには、国内で最も有名な「ホットペッパービューティ」、楽天市場で有名な「楽天ビューティー」など、他にも数多くのサイトが存在します。サイトの掲載は有料のものが多く、料金により検索順位が決まる仕組みになっています。上位に表示されればユーザーの目に留まる機会も増え、高い集客効果が期待できます。その他の機能として、クーポン掲載やサイトから直接予約することも可能です。ユーザーの使い勝手の良いことから集客効果は絶大でしょう。

【あわせて読みたい記事】
2021年最新版 集客に役立つ美容ポータルサイトおススメ5選!

2.リスティング広告を掲載する!

リスティング広告は、Web上に掲載する広告です。Googleなどの検索エンジンで検索した結果の一番上に掲載されるのが、リスティング広告です。検索結果上位表示されることにより、ユーザーの目に留まりやすく、集客の効果は大きいです。料金は表示するキーワードによって変わりますが、ある程度費用をかけないと集客効果が感じられないでしょう。リスティング広告には、広告を表示する地域、時間、年齢層、性別を絞って設定できるので、商圏内の見込み客にあわせてピンポイントに表示することが可能です。

3.Googleマイビジネスに登録する!

Googleマイビジネスとは、サロンの情報を登録することによってGoogleのサービス(Google検索、Googleマップ等)の上部に表示させることができる無料のツールです。ネットを利用している方でしたら無意識にGoogleマイビジネスを目にしているでしょう。無料で利用できるため、活用しない手はありません。

【あわせて読みたい記事】
【必見】Googleマイビジネスとは?特徴や登録方法、集客成功の秘訣をご紹介!

飲食店がGoogleマイビジネスで集客効果を上げるテクニックを解説!

4.SNSを活用する

4.1 インスタグラム

インスタグラムは写真や動画がメインのSNSです。流行りのファッションやスポットを検索するツールとしても幅広く活用されています。写真や動画でビジュアルから伝えることができるので、インスタグラムと美容サロンの相性はとても良いといえるでしょう。インスタグラムを上手く活用できれば、絶大な集客効果が期待できます。

【あわせて読みたい記事】
美容サロンこそインスタグラムは必須!集客できる活用法を徹底解説

4.2 フェイスブック

フェイスブックは、文章がメインのSNSです。実名で登録する為、口コミなどは信頼度が高く評価されています。利用ユーザーは、若年層よりも、30~50代くらいの世代の利用率が高いです。利用ユーザー層の違いを把握して、うまく活用できれば、集客につなげることができるでしょう。
フェイスブックの中に、コミュニティグループを作る機能があるので、いいね(ファン)を増やし、定期的に情報を発信することで、リピート客獲得も期待ができます。

4.3 ツィッター

ツィッターは直訳すると「つぶやき」です。「つぶやき」のような手軽にタイムリーな情報や日常的なエピソードを投稿することで親近感を持ってもらいしょう。文字制限は140字ですが、写真や動画も投稿できるので、上手く活用してフォロワーを増やし、拡散してもらいましょう。
思わず共有したくなるような情報は拡散されやすいという特徴があります。

5.キャンペーンの企画をする!

キャンペーンの企画は、新規顧客やリピート客の来店を後押しをしてくれる大切な集客方法です。
お客様に興味を持ってもらえるようなキャンペーンを企画して集客に役立てましょう。
以下、4つの集客キャンペーンアイディアを紹介します。

5.1 SNSフォローキャンペーン

サロンのアカウントをフォローすると「10%オフ」「ポイントが付く」「アメニティプレゼント」など。
フォロワーになってもらうことにより、サロンをより身近に感じることができます。良質なコンテンツを発信して、多くのお客様と繋がれるようにしましょう。

5.2 雨の日来店キャンペーン

気候が悪い日は外出することに足が遠のいてしまうものです。
雨の日限定でお得なキャンペーンを企画し、美容院へ足を運んでもらえるように後押ししましょう。

5.3 季節の行事キャンペーン

入学式、卒業式などの行事の前は美容院でキレイにしたいという女性のニーズがあります。
また、季節にあわせて需要がありそうなキャンペーンもあります。例えば、湿気の多い梅雨時期は髪の毛のセットに悩む方が多いです。需要にあわせて縮毛矯正のキャンペーンを行えば、新規顧客獲得に期待ができます。

5.4 開店〇周年記念キャンペーン

開店してから1周年、2周年、というタイミングで、特別メニューや記念のプレゼントを用意するなどお客様がワクワクするようなキャンペーンを企画しましょう。
年に1回、定期的に実施できるため、キャンペーンを企画したいという方におすすめします。

6.チラシの作成

近年では、SNSやポータルサイトを活用して集客している美容サロンが多いです。今の時代、チラシのような紙媒体は効果がない!、というお考えの方もいらっしゃいますが、活用方法によっては、売り上げアップに貢献するケースがたくさんあります。
チラシは、美容サロンの近くで配ったり、ポスティングするようにしましょう。ご近所の方はサロンに通いやすく、リピート率が高く定着してサロンに足を運んでもらえます。スタッフの空いている時間などに、枚数を多く、定期的に何回もチラシを配ることが集客に結びつきます。チラシによる集客効果は、幅広い年齢層の方に宣伝することができるので、SNSの活用と併せて検討することをおすすめします。

さいごに

いかがでしたか。
今回は、美容サロンの集客方法のアイディアを紹介しました。
あなたのサロンで、今すぐにでも出来そうな集客方法が見つかったと思います。
いろいろなタイミングで定期的に集客をすることで、お客様も飽きずに通い続けてくれるでしょう。
今回ご紹介しました集客方法をひとつひとつ取り組めば、必ず結果は出てきます。
まずは行動し、新規顧客とリピート客を獲得しましょう!

この記事を書いた人

広田 淳