コーヒーショップ経営 オーナー
飲食業の激戦区・銀座で3年前からテイクアウト主体のコーヒーショップを経営するS.Wさん。今後の多店舗展開を見すえ、あえて「銀座」のブランドにこだわって最初の出店を決めたというS.Wさんに、昨年から顧問税理士としてサポートを受ける花房・広田税理士法人・広田税理士との関わりについて聞きました。(お名前・店舗名はご本人の希望により匿名)
「高井戸麻婆TABLE 」
京王井の頭線「高井戸」駅から歩いて約8分、環八通りと井ノ頭通りの交差点近くにある「高井戸麻婆TABLE」。2017年にオープンした、麻婆豆腐が自慢の「まち中華」の人気店です。中華の料理人として25年を超えるキャリアをもつオーナーの根岸さんが、「お客様にとって、自分が自分でいられる場所をつくりたい」との想いで立ち上げた地域密着のお店。法人化を機に同店の税務会計をサポートする、花房・広田税理士法人との関わりを聞きました。
「カレーハウスCoCo壱番屋 東京メトロ南行徳駅北口店」
東京メトロ東西線「南行徳」駅北口から徒歩2分の場所にある、おなじみ「CoCo壱番屋」。清潔感のある店内で、ビジネスマンをはじめ女性客にも人気のあるカレーハウスです。同店をFCとして経営するオーナー・伊藤さんは7年前にサラリーマンを辞め、独立開業を決意、2年前に南行徳にお店をオープンしました。開店以来サポートを受ける、花房・広田税理士法人の広田税理士との関わりについて話をうかがいました。
串カツ大衆居酒屋「たかや」・おばんざい居酒屋「たかや」
JR浜松町駅南口から徒歩4分のビジネス街の一角にある、串カツ大衆居酒屋「たかや」。ソースがなくても絶品と定評の串カツがメニューにズラリと並び、木造りの店内とアットホームな接客でくつろげるお店です。同店のほか、都内に2店舗を経営する黒田宇さんと広田税理士との関わりが始まったのは2018年10月から。お忙しいなか「たかや」におじゃまして、黒田さんに話をうかがいました。
「鳥屋 花-本店-」「鳥屋 寿-中目黒-」
京王線笹塚駅から徒歩1分の便利な場所に、極上の「鶏」が味わえるお店があります。鮮度に徹し、全国を飛び回ってこだわりの鶏を仕入れる「鳥屋-花-」。地鶏と若鶏を使い分けて、35種以上の鶏の部位が味わえる都内でも希少な店です。鶏にとことんこだわるオーナーの指澤さんと広田税理士との縁は2年前から。開店前の「鳥屋-花-」にうかがい、お話を聞きました。