【2021年最新版】集客に役立つ美容ポータルサイトおススメ5選!

「どこの美容ポータルサイトに登録すればいいかわからない!」
「美容ポータルサイトで集客効果を上げたい!」
「効果的な集客方法を知りたい!」

このようなお悩みを抱えている美容サロン経営者も多いと思います。
この記事では、美容ポータルサイトの特徴、集客に役立つ美容ポータルサイト5選を紹介します。
是非ご参考にして下さい。

1.美容ポータルサイトとは?

美容ポータルサイトといえば、「ホットペッパービューティ」「OZmall」「EPARKビューティ」などが有名ですね。他にも他社多数の美容ポータルサイトがあります。多くのユーザーは、美容系サロン(美容院、エステ、ネイル 等)を探す時に美容ポータルサイトで検索して参考にしています。
美容ポータルサイトの機能は、全国各地の美容系サロン(美容院、エステ、ネイル 等)の検索はもちろん、口コミ情報、予約、店舗メニューなど、ユーザーが求める情報が豊富に掲載されています。割引クーポンやポイントなど、お得に利用できる特典を受けられるサイトもあるので、ユーザーは集まりやすく、上手に活用することにより、集客アップに繋がることは間違いありません。

2.美容ポータルサイトのメリット3つを解説

2.1 集客アップ効果がある

美容ポータルサイトを活用する最大のメリットは、「集客しやすい」という点です。美容系サロンの情報を紹介するポータルサイトにお店の情報を掲載することで、幅広い人に知ってもらうことができます。開店して間もないサロンは、まずは美容ポータルサイトを利用してみることをおすすめします。

2.2 ユーザーが知りたい情報を発信できる

美容ポータルサイトの機能の中に「予約」「店舗メニュー」「店舗情報」「口コミ」など、ユーザー(お客様)が知りたい情報が豊富にまとめられています。口コミの評価や内容を見てユーザーは、自分に合ったサロンを探し、来店してみたいという行動心理になります。

2.3 パソコンが苦手でも登録が簡単に利用できる

美容ポータルサイトは、パソコンが苦手な方でも簡単に登録、サイトを立ち上げることができます。自社ホームページサイトの代りとして、美容ポータルサイトを利用しているサロンも多いようです。自社ホームページサイトの制作を外注すると、相場として数万円費用、月々のメンテナンス費用が発生します。その分を広告費として集客力の高いポータルサイトに費やすのも良いかもしれません。

3.美容ポータルサイトのデメリット2つを解説

3.1 毎月掲載料や手数料が発生する

大きなデメリットは、継続的に掲載料を支払う必要がある点です。美容ポータルサイトを経由して予約すると、その分の手数料が発生します。掲載料、手数料を上回る売り上げが見込めるというのが、利用の判断基準です。

3.2 口コミがマイナスに働いてしまう可能性がある

メリットに「口コミの評価が高くなれば集客に繋がる」とお伝えしましたが、逆にいえば、口コミの評価が下がったしまった場合、マイナスに働いてしまう可能性がるので注意が必要です。

マイナスに働いてしまうネガティブなクチコミの対処法とは?
【飲食店の経営者必見!】Googleマイビジネスの目的とクチコミ返信の対策

4.おすすめの美容ポータルサイト5選を徹底比較

4.1 ホットペッパービューティー

【ホットペッパービューティー公式サイト】

【特 徴】
ホットペッパービューティーは、リクルートライフスタイルが運営する国内最大級の美容ポータルサイトです。20~30代の女性が多く利用しています。国内では、知名度がダントツに高いので、集客アップの期待は大きいですが、その代りに掲載料や手数料は決して安いものではありません。上手に利用して集客に活かす方法を考えましょう。

【掲載料】
※非公開につき要問合せ

【問合せ先】

4.2 OZmall

【OZmall公式サイト】

【特 徴】
東京、首都圏エリアを得意としているポータルサイトです。美容だけでなく、グルメ、旅、ライフスタイルなどカテゴリーを設けられていて、女性が楽しめるポータルサイトです。しかし、どの美容サロンでも掲載できるわけではなく、OZmallスタッフが厳選な審査にクリアしたサロンのみ掲載できます。気軽に掲載することができないことがデメリットですが、美容意識が高い女性ユーザーの目に留まるので、メリットは高いです。

【掲載料】
※非公開につき要問合せ

【問合せ先】

4.3 EPARKビューティ

【EPARKビューティ公式サイト】

【特 徴】
全国の人気店・行列店で並びたくない人のためのサイト「EPARK(イーパーク)」。その中の1つのサービスである、EPARKビューティーは、美容室専用の集客サイトです。30~40代の女性が多く利用しています。掲載料は、成果型報酬課金の為、月額の固定費用はかかりません。ユーザーが来店した時のみ手数料を支払う成果型報酬課金システムです。

【掲載料】
初期費用:50,000円
月額利用料:0円
成果型報酬 予約時:2500円/件
※2021年2月25日時点

【問合せ先】

4.4 楽天ビューティー

【楽天ビューティー公式サイト】

【特 徴】
ネットサービスを提供している楽天が運営する楽天ビューティは、美容専門のポータルサイトです。ユーザーは、20~40代と幅広い年代と、男性率が比較的高いです。会員数が多い楽天ユーザーを流入できるのが大きなメリットです。楽天ポイントが連携できるので、リピート率が高いというのも特徴の1つです。

【掲載料】
初期費用:50,000円
月額利用料:0円、
成果型報酬 電話予約:1,000円/件、ネット予約:施術料の15%/件
※その他、電話転送システム月額300円、成果通話料1分30円
※2021年2月25日時点

【問合せ先】

4.5 Beauty Park

【Beauty Park公式サイト】

【特 徴】
株式会社オーエスが運営する「ビューティーパーク」は、8万以上の店舗を掲載する美容ポータルサイトです。美容5ジャンル(美容院、ネイル、マツエク、エステ、リラクゼーション)が掲載できます。
料金体系は、4つのプランがあり、月額費用3,000円から始められるので、お店のスタイルに合わせて選ぶことができます。少ないリスクで気軽に登録できるので、試しに始めてみたいという方にお勧めです。

【掲載料】
初期費用:0円
月額費用:4つのプラン
・ミニプラン 月額費用3,000円/月
・ライトプラン 月額費用7,000円/月
・バリュープラン 月額費用10,000円/月
・贅沢プラン 月額費用30,000円/月
※何件予約が入っても追加料金なし
※2021年2月25日時点

【問合せ先】

さいごに

いかがでしたか?
美容ポータルサイトは各社ありますが、それぞれ特徴をご理解頂けたかと思います。
集客に費やせる予算は限られていると思いますが、自社だけで集客できる媒体を作るには労力と時間がかかり効率的ではありません。各サイトの特徴を把握した上で、集客戦略に必要なサイトを上手く活用していきましょう!

【あわせて読みたい記事】
美容サロンこそインスタグラムは必須!集客できる活用法を徹底解説

この記事を書いた人

広田 淳