口コミサイト「エキテン」~無料と有料の違いは?メリット・デメリットを解説~

美容サロンを経営していく上で、集客のために広告を打ち出すということは非常に重要なポイントになります。現在では、Facebook、Twitter、インスタグラムなどといったSNS広告を利用することが一般化されています。また、美容業界に特化したポータルサイトのホットペッパービューティー、楽天ビューティーなどを利用されている店舗オーナーも多くいらっしゃいます。
そこで今回は、無料から始められる「エキテン」という口コミ・ランキングサイトを紹介したいと思います。店舗情報を発信しながらWebで集客をしたいという方に非常に便利なサイトです。無料と有料のプランがありますが、自店にとってどちらの方が活用する価値があるのか参考にしていただけたらと思います。

1.「エキテン」とは?

近年、美容業界に限らずさまざまな店舗が集客のためにポータルサイトを活用しています。「エキテン」という情報掲載サービスもそのひとつ。エキテンは美容業界最大手のホットペッパービューティーとう集客ツールと近い存在のサイトですが、広告宣伝にかかる費用を抑えたいという美容サロンには、無料から活用できる「エキテン」という口コミサイトがおすすめです。エキテンは2007年に立ち上げた「店舗の口コミ・ランキング」の情報サイトで、美容業界はもちろんグルメやクリニックなどといったあらゆるジャンルの店舗が活用しています。
ユーザーが目的別にお店を探すとき、エリア(駅周辺など)、お店のジャンル、店舗ランキングから検索できるのでとても便利なポータルサイトです。また、お客様の口コミ投稿も多数あり、リアルな意見としてお店側が上手にサイト活用できれば知名度が上がり集客にもつながります。

※事業者とユーザーを繋ぐエキテンは下記のビジネスモデルの流れになっています。

2.エキテンを無料で活用するメリット・デメリット

エキテンを活用するとどのようなメリット・デメリットがあるのでしょうか。まずは無料会員でもできること、どのようなメリットがあるのかみていきましょう。


〈無料会員のメリット〉

  • ホームページの代わりになる
  • サポートサービスがあり、店舗情報の更新が簡単
  • 無料でもアクセス解析が見られる

①ホームページの代わりになる
エキテンは無料でもお店の基本情報である店内写真、施術メニュー、スタッフ紹介、更にクーポンまで発行することができます。また、簡易的ではあるもののホームページの代わりとして利用できるので、情報が露出すれば十分ユーザーの目に留まりやすくなり大きなメリットになります。

②安心のサポートつきで情報の更新が簡単
口コミ返信や店舗写真の登録、ページ編集、更新などの操作は簡単でスマホなどからもアップできます。もし操作方法で分からないなど、悩みや困り事があったときはサポートに電話すれば詳しく丁寧に教えてくれます。

③無料でもアクセス解析が見られる
無料でも以下のようなアクセス解析が見られるので集客力の分析ができます。

日別・週間アクセス(訪問数や「行きたい」「行った」などのクリック数など)
〇クーポン閲覧数・ページ別アクセス数
〇アクセスランキング(同一エリアのアクセスランキング)



〈無料会員のデメリット〉

  • ページデザインがシンプルなので差別化を図れない
  • エキテンから営業電話がくる

①ページデザインがシンプルなので差別化を図れない
無料のエキテンは動画を掲載することはできず、デザインがとてもシンプルです。そのため簡易的な仕上がりになりやすく、競合店との差別化を図ることは難しいのがデメリットです。

②エキテンから営業電話がくる
無料会員になると、エキテンの営業から有料会員の特典などの案内電話があります。有料会員での検討をする気が無い場合は、「今は考えていない」とはっきり伝えたほうが良いかもしれません。

3.エキテンを有料で活用するメリット・デメリット

エキテンの有料会員に登録した場合、どのようなメリット・デメリットがあるのかみていきます。無料と有料の違いを知り、どちらの方が自店にとってプラスになるのか検討してみましょう。


〈有料会員のメリット〉

  • 有料会員になると使える集客ツールが増える
  • Web検索結果で上位に表示されやすくなる
  • 訴求力のある店舗ページをプロに製作してもらえる

①有料会員になると使える集客ツールが増える
有料会員になると月額5400円からのプラン(初期費用別途)があります。動画の掲載は可能で写真数も増やすことができます。ユーザーがより詳しい情報を知るためには掲載数は多いほうが伝えられます。

②Web検索結果で上位に表示されやすくなる
エキテンは口コミサイトが中心です。掲載する情報が多ければ来店数が上がり、そして良い内容の口コミ数が増えることで検索結果は上位に表示されます。

③訴求力のある店舗ページをプロに製作してもらえる
ユーザーを惹きつけるページデザインをプロに依頼をすれば代行で製作してくれます。タイムリーな情報を伝えることで見込み客の誘導ができます。


〈有料会員のデメリット〉

  • 単純にコストがかかる
  • Webページが上位表示されない可能性がある

①単純にコストがかかる
有料会員になると集客ツールは増えますが、広告宣伝といった費用がかかります。掲載料金を抑えたい店舗は有料会員をお勧めしません。

②Webページの上位表示されない可能性がある
有料会員には費用が安い順に「レギュラー」「ゴールド」「プラチナ」の3つの会員があります。プラチナ会員になると検索結果が上位になる確率が高くなりますが、下位表示(5番目以下)になってしまう可能性もあるということは理解しておきましょう。有料会員になる場合、3つの会員のうち店舗にとってどのプランが適しているのか検討する必要があります。

4.無料プランと有料プランの選択判断

店舗情報をエキテンに掲載する際に有料と無料の2パターンあり、その中でもメリット・デメリットがあります。選択する基準は店舗がどこに重視したいのか把握しておくことが必要です。


〈無料プランで重視すること〉

  • 広告宣伝の費用をかけたくない
  • とりあえず無料でお店情報の公開しながら、その反応をみる
  • 口コミ投稿を集めてどのような動きがあるか様子をみる

〈有料プランで重視すること〉

  • 早期集客・新規顧客獲得に繋げたい
  • Web検索結果の上位表示を期待したい
  • お店の動画や写真を盛り込んだ情報を公開したい

また、無料から有料へ検討するとき、以下のように順を追ってプランのステップアップまたは状況をみて現状維持などの検討をしても良いかもしれません。

  • 広告宣伝の費用を抑えたい美容サロンが開業をする際、先ずは無料会員になって効果が得られれば継続した方が合理的です。
  • 無料会員で全ての集客ツールを使いこなした上で効果も上がり、費用をかけてでも集客に力を入れたいというのであれば有料のレギュラー会員から始めてみるのも良いです。
  • 有料会員になってコストパフォーマンスが上がっていればそのまま継続するか、ワンランク上のゴールド会員になっても良いでしょう。ただし、レギュラー会員で効果が上がらない場合は無料会員に戻った方が懸命です。(※会員退会や会員の変更はサポートセンターへの連絡が求められています)

さいごに

いががでしたか。今回は口コミ・ランキングサイトの集客ツール「エキテン」について解説しました。無料と有料とありますが、それぞれサービスの違いがあります。広告費をかければ費用対効果が高まる可能性はあります。しかし、無料会員で店舗情報を掲載し集客に繋げているお店も確かにあります。どちらを選択するかは、お店の目的に合わせたプランを検討して頂きたいと思います。

この記事を書いた人

広田 淳