中小企業の事業再開への取組が支援 各補助金の事業再開枠

事業再開支援について

緊急事態宣言の解除等を踏まえ、中小企業の事業再開を強力に後押しするため、業種別ガイドライン等に基づいて行う取り組みへの支援が拡充されます。

小規模事業者持続化補助金、ものづくり補助金、IT導入補助金に「事業再開枠」として補助上限額が上乗せされます。

事業再開枠の対象

業種別ガイドライン等に基づく、以下の感染防止対策費が対象となります。

  • 消毒
  • マスク
  • 清掃
  • 飛沫防止
  • 換気設備
  • その他衛星管理
  • 掲示、アナウンス

各補助金の拡充内容

事業再開枠では以下の通りに補助内容が拡充されます。

<小規模事業者持続化補助金>

  • すべての申請者に補助上限額50万円上乗せ
  • 特別枠の類型BおよびCの場合は補助率が2/3→3/4へ引き上げ

<ものづくり補助金>

  • 特別枠の類型A~Cに補助上限額50万円上乗せ
  • 特別枠の類型BおよびCの場合は補助率が2/3→3/4へ引き上げ

<IT導入補助金>

  • 特別枠の類型BおよびCの場合は補助率が2/3→3/4へ引き上げ

【特別枠の類型について】
A:サプライチェーンの毀損への対応
B:非対面型ビジネスモデルへの転換
C:テレワーク環境の整備

特別枠の申請要件として、
補助対象経費の1/6以上が、上記A~Cのいずれかに該当する
必要があります。