『飲食店でよくある「従業員の不正」!他人事と思っていませんか?』

うちのお店には関係ないよ。と思っていませんか?

従業員による不正は日常的にかなり起こっています。
私は勤務していた期間で2社ほど経験しました。

監査が厳しく行われる上場会社でさえ不正は起こるのです。
内部牽制の働かない中小零細企業では、やりたい放題と言っても過言でないと思います。

①売上伝票を捨てて、その分の売上金をポケットにいれる
②食材を勝手に食べてしまう
③仕入れ業者と組んで、レジ現金からの支払いをわざと多くして、分ける

私が経験した2社の場合、
1社は税務調査、
もう1社は経理責任者が代わったことにより発覚しました。

信用していたスタッフに裏切られることはとても辛くて悲しいことです。

そのためには、
①については、iPad POSレジやPOSレジを使う。
②については、原価率・粗利率を把握しておく。
③については、支払方法を振込にする。

スタッフを信用して大切にするからこそ、
”備え”は必要だと思います。