『スモールM&A専用プラットホーム「TRANBI」をご存じでしょうか?』

TRANBI」をご存じでしょうか?

2011年に開始したM&Aマッチングサービスです。
最大の特徴は低コストで利用できること。売り手は条件をクリアできれば完全に無償です。条件とは、成約から1か月以内の報告及び成約ヒアリングへの協力です。買い手も成約時のみ成約金額の3%を手数料として支払う料金体系となっています。

案件によっては、成約金額1円の事例もあり、手数料が発生しないこともあります。Web上で情報を公開し、ユーザー同士でマッチングできる仕組みが低コスト化を実現しています。TRANBIでは、マッチング後、ユーザー同士が直接やり取りする仕組みとなっており、成約までのスピードが非常に速いのもメリットのひとつ。飲食店やWebサービスなどのシンプルなビジネスモデルでは、成約まで最短3日というケースもあります。

一方で、デューデリジェンス(価値やリスクなどの調査)が不可欠な案件には、M&Aの支援に実績のある専門家を紹介するなど、成約までフォローする体制が整備されています。成約に至った案件は、小規模な案件が多く、個人が副業として手掛けていた学習塾や、個人エンジニアが開発したWeb系アプリ事業など、個人事業の制約実績も少なくありません。

実際に事業承継でお悩みの方は、気軽に覗いてみてはいかがでしょうか?