『補助金を獲得するためにおさえておきたいポイント④』

加点を逃さない!

審査項目や採点基準が募集時に必ず公表されます。
審査項目には点数が割り振られていて、それぞれにきちんと記述がされていることが重視されます。
内容が曖昧だったり、記述漏れがあったりすると点数がもらえないということになります。

ここで見逃してはいけないのが、加点制度の存在です。
先端設備導入計画の認定や経営力向上計画の認定など、国が推進する取り組みを行えば、審査において加点評価されます。
なお、これらの計画は認定支援機関である税理士などの承認が必要となります。
この加点が採択を決定づけてしまうような点数だったというケースもあります。

加点項目は複数ありますので、すべてにおいて加点できれば自ずと採択に近づくはずです。