『「ものづくり補助金」の2次公募が始まりました!』

平成30年8月3日に平成29年度補正予算「ものづくり・商業・サービス経営力向上支援補助金」の2次公募が始まりました。
この補助金は、中小企業・小規模事業者が取り組む、生産性向上に資する革新的サービス開発・試作品開発・生産プロセスの改善を行うための設備投資等に対して補助金が交付されるものです。

補助対象となる業種は製造業に限らずサービス業等も広く含まれます。
今回補助対象となる事業の類型には「企業間データ活用型」「一般型」「小規模型(設備投資のみ)」があり、それぞれの補助上限額は「1000万円+200万円×連携体参加数」「1000万円」「500万円」となっています。
本補助金の応募に当たっては、認定支援機関による確認書が必要となります。

公募期間
平成30年8月3日~平成30年9月10日(当日消印有効)

補助上限額


補助対象事業

【革新的サービス】
生産性向上ガイドラインで示された方法で行う革新的なサービスの創出・サービス提供プロセスの改善
【ものづくり技術】
ものづくり高度化法に基づく特定ものづくり基盤技術を活用した革新的な試作開発・生産プロセスの改善

補助対象経費
機械装置費、技術導入費、専門家経費、運搬費、クラウド利用費