『飲食店の開業前に使った経費の領収書』

飲食店に限らずの話ですが、

開業する前に使った経費でも費用として計上することができます。

(費用計上の方法はいろいろです)

開業のために使った費用はすべて対象となります。

開業何年前までといった制約もありません。

 

ただし、費用として計上するには領収書(レシート)が必要です。

開業前であっても、領収書はきちんと整理して残しておきましょう。