『飲食店の開業前に、お店のコンセプトを徹底的に考える』

飲食店開業を目指す方の中には、

意外と“なんとなく”開業される方が多いように感じます。

「自分が今まで働いてきたお店はこうだったから同じようなメニューを出せば、

ある程度もうかるお店を経営できるだろう、、、。」

もしこの程度の考えで飲食店経営を始めようとしているなら、

飲食店開業はおすすめしません。

 

お店のコンセプトを開業前にとことん考えてください。

コンセプトとは『お客様があなたのお店に訪れる理由』です。

 

「美味しい〇〇を提供する」これはコンセプトではありません。

美味しい〇〇を、誰に、どこで、どういう場面で、いくらで、提供するのか。

そして、

それを知ってもらうためにどうやってプロモーションしていくのか。

 

飲食業は、参入するのが比較的簡単な業界です。

しかし開業した飲食店の50%近くが二年間で閉店しているというデータもあります。

 

飲食店開業を目指したら、まず考えてください。

『お客様があなたのお店に訪れる理由』

それがあなたのお店のコンセプトになります。