『飲食店の物件探しについて』

飲食店にとって良い立地条件と言われているのは、

一般的に次のような項目になります。

 

1⃣人通りが多い(例:最寄駅の乗降者数が多い)

2⃣路面店(お店に入りやすい)

3⃣大学、観光地、工場など、人が多く集まる場所に近い

4⃣競合店の状況が良い

 

ただし、これらの立地条件もお店のコンセプトによって変わってきます。

例えば隠れ家的なお店にしたいのに、

人通りが多い場所にお店を出しては、隠れ家になりません。

また周りの競合店の調査も必要でしょう。

競合店が多い場所ではライバルが多いというマイナス面もありますが、

競合店とは他のセールスポイントがあれば、充分に勝算があります。

また競合店が多いということは、

例えばラーメン店なら

ラーメンを食べたいお客様がその地域に集まってくるので、

集客が見込めるとも考えられるでしょう。

 

物件探しは以上のようなことを考えながらすることが大切です。

それには、

まず「事業計画=どんなお店にしたいか」を考える事が大切です。