三軒茶屋のおすすめのお店 長崎(ちゃんぽん)

今日ご紹介するのは三軒茶屋にある長崎(ちゃんぽん)さん。

店名通り「ちゃんぽん屋」さんです。

かつてキタナシュラン(まだこの名前でやってたころだと思います)で

紹介されたことのあるお店です。

けど私は、

古い店構えだけどキタナイと感じたことは一度もありません。

9席くらいのカウンターのみのお店です。

 

ここのおすすめは、なんといっても長崎ちゃんぽんです!

皿うどんやチャーハンなどもおいしいのですが、

やはり1回は長崎ちゃんぽんを食べてもらいたいです。

最初の一口は「うん、おいしい!」

で、この「おいしい!」って言うのが最後の最後まで続きます。

わかりにくい表現かもしれませんが、

ここに連れ行った大体の人が「最後までおいしかった!」と言っています。

長崎ちゃんぽんは麺の上に山盛りの野菜がのっていて、

女性の方は最初は「食べきれる?」と不安になるかもしれませんが、

心配無用です。

野菜が多いせいか、さっぱり食べきれます。

しかも最後までおいしく。

 

私は毎回、長崎ちゃんぽんを頼みますが、

私の連れは明太子チャーハンと半シュウマイを頼みます。

このチャーハンとしゅうまいも絶品です!!

チャーハンは「なんかおいしい」です。語彙力がなくて申し訳ないですが、

「なんかおいしい」これが感想です。

しゅうまいはフアフアっのアツアツです。

 

男性一人、夫婦・カップルが多いでしょうか。

店主は見た目とはうらはらに(すみません^^;)優しいおじさんです。

 

何年か前まで長崎さんの近くには古い映画館が二軒あって、その辺りはゴチャゴチャしてるけど、個人的には三軒茶屋らしくてとても好きな場所でした。

最近は三軒茶屋の三角地帯周辺も開発が進んできて、きれいなビルが増えました。

長崎さんのような“三軒茶屋らしい”お店がずっと残っててほしいな、と思う今日この頃です。