飲食店で外国人を雇用する際に注意すべきこと!

外国人を雇用する際には、トラブルを防ぐためにも、
「在留カード」を必ず提出してもらってください。

在留カードには「就労制限の有無」の欄があり、
「就労不可」と書かれてあれば当然のこととして採用しないでください。
バレた場合、外国人はもちろんですが、事業主も処罰の対象となります。

不法就労防止にご協力ください。